FC2ブログ

愛媛のスポーツマガジン Edge 2019 11/12月号 NewsFace File.10「負ける悔しさ知ったことでさらに強くなれた」

NewsFace File.10

今治市北郷中1年
田村虎太郎
Tamura Kotaro


Profile
2006年4月6日、愛媛県今治市生まれ。2歳のときに日本拳法を始めた。総合選手権大会では小学1~4年と6年、中学1年の計6度日本一に輝いた。

愛媛のスポーツマガジン Edge 2019 11/12月号 NewsFace File.10

「負ける悔しさ知ったことでさらに強くなれた」

「悔しい敗戦が、今の自分にプラスになっている」。そう語る146cm、41kgの小柄な少年は、常に笑顔だ。日本拳法で国内最高峰とされる9月の総合選手権大会で6度目の頂点に立った。
 2歳で日本拳法を始めた。「たくましく育って」との母の思いが道場に足を向かわせた。今治拳友会の週3日の練習に加え、自宅で毎日1時間の自主練習を欠かさない。総合選手権は小学1年から連覇を続けた。
 転機は、5連覇を目指した小学5年時に訪れた。練習量も十分で「誰にも負けない」と自信を持って臨んだが、まさかの初戦敗退。相手に自分の技を徹底的に研究されていた。
 悔しすぎてしばらくは何も考えられなかったが、「失敗を次につなげないと意味がない」と奮起。技に小さな変化をつけ、自分の試合を振り返っては改善を繰り返した。
 小学6年で日本一に返り咲いた。連覇を狙った今大会も、得意の胴突きが決まり、相手に1本も許さず全4試合を完全勝利。「負ける悔しさを知ったことでさらに強くなれた」
 中学生になり、忙しさは増している。「隙間時間の有効活用を心掛けたい。練習中の集中力にもムラ
があるので、メンタル面の強化が必要」とさらなる飛躍に向けた課題を挙げる。
 今治拳友会の村上泰史理事長は「道場生に常々伝えている『勝つてもおごらず、負けてもくじけず』を実践し、誰よりも努力を積み重ねている。周囲への感謝の気持ちを持ち続けてほしい」とエールを送る。
 将来は、日本拳法の猛者が多い陸上自衛隊に入りたいという。西日本豪雨などの災害時に活躍していた自衛官の姿に憧れがある。「強くて頼りになる大人になりたい」

(2019年(令和元年)10月30日発行 愛媛のスポーツマガジン Edge 2019 11/12月号) 愛媛新聞社

愛媛のスポーツマガジン Edge 2019 11/12月号 NewsFace File.10
スポンサーサイト



テーマ : 武道
ジャンル : スポーツ

プロフィール

航

Author:航
 愛媛県今治市で活動する日本拳法の道場 今治拳友会※(今治市スポーツ協会 種目協会 2012.5.)(日本拳法今治スポーツ少年団)です。
 日本拳法を通じて青少年の健全な精神と身体を育成する事を目的として活動しています。
 「やる気!」「勇気!」「元気!」
 今治拳友会

”Motivation” ”Courage” ”Energy”
 Imabari Kenyuukai.
日本拳法 今治拳友会

YouTube Video channel of Imabari Kenyuukai

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR