四国大会申込〆切

3月29日木曜日、今治西道場。
今治西道場は、今治西中の格技場です。
稽古当日の16:30までに西中学校に借りに来る。19時に格技場の解錠をする。
稽古が終わった後は、戸締りを確認して鍵を持ち帰り、翌日の午前11時までに学校に返却する。
メンバー、保護者の皆さんで協力し合って鍵当番制で道場を運営しています。

「災いは忘れた頃にやってくる。」
道場を開ける時間になっても鍵当番が来ない、電話をかけても電話が繋がらない、鍵当番と連絡が取れない、日が暮れて真っ暗な格技場の前にみんなが待ちぼうけ。
鍵当番が汗をかきかき??到着、予定より30分遅れで開場しました。
学校に鍵を借りに行ったまでは良かったものの、その後ほっとして頭が空っぽのなってたんでしょうね。

一時はどうなることか、どうしようかと思いましたが、稽古が全く出来ないという最悪に事態にならなくて良かったです。

「罪を憎んで人を憎まず。」
人は誰しも忘れることもあるし、対策としては、引き継ぎの徹底、お互いに連絡しあって注意するくらいしかないですね。



準備運動、ストレッチ。



木曜日は、防具練習の日。子ども達がいつも楽しみにしている防具練習です。



今日は、いつもより時間が押していることもあって、防具練習から始める事にしました。



防具練習の後は、試合形式の勝負練習。
試合数をこなすために二コートに分かれました。



見学体験組は、小学校二年生の男の子が二名。
どてち~んと転んでも泣かないぞ、流石男の子(笑)

今日は5月6日(日)香川県で開催される四国大会の四国大会申込〆切日でした。
三年前の香川での四国大会の参加者数は、少年部4名、高校2名、一般私を含め3名で合計9名でした。
四国大会の参加者数は、少年部、一般合わせて33名、愛媛県大会を含め、今治拳友会始まって以来の大会参加者数になりました。

四国大会まで一ヶ月余り、四国大会に向けて元気一杯に頑張って行きましょう。
スポンサーサイト

気合いの稲妻カット

3月27日火曜日、今治西道場。



基本稽古。



今日の見学体験組は、小学校の男の子が三名。



基本稽古の後は、防具練習。



隣では一般部の空乱。
この春高校二年生になるむさし、四国大会参戦を決意。
NHK松山放送局「いよ×イチ」のオープニングで、はやとと格好いいところを見せてくれたむさし。
大会デビューに向けてむさしは、気合いの雄叫びをあげて気合い十分。(笑)



この春小学校五年生になるかんとと小学校三年生になるごうき、
気合いの稲妻カットで、ファイティングポーズ!

3月29日は、四国大会申込締め切り日です。
四国大会に向けて、元気一杯に頑張って行きましょう。

春休み

3月24日土曜日、今治市営中央体育館。



本日の指導員は、この春小学校三年生になるモモ。
モモを先頭に基本稽古開始。



土曜日クラスのこの春小学校一年生のしょうたと小学校四年生のありさ。
いつも頑張っているこの二人、その頑張りが闘ちゃんに拳法衣を買わせる決意をさせました。
待ち遠しいね、新しい拳法衣。(笑)



攻めと受けの攻防、基本一本。



そして、空乱。



稽古終了後の終礼、「これで、練習を終わります。押忍!」
皆様、お疲れまでした。

今治市内の小学校は昨日が終業式でした。
子ども達が楽しみにしていた春休みがスタートしました。

よく学び、よく遊ぶ、勉強も、拳法も頑張ろう。

未来の拳士

3月22日木曜日、今治西道場。
寒さが緩み、暖かくなってきたのはいいけれど、
目がショボショボ、鼻がムズムズ、くしゃみの連続。
「ヤバイ、やばすぎる。」花粉が絶好調のようです。数年ぶりに病院に行ってきました。



基本稽古。



基本稽古の後は、防具練習。
道場生の紹介で、小学校二年生の男の子が二名体験稽古に元気一杯に参戦。
NHKの「いよ×イチ」を見て、見学体験組の高校一年生の男子が一名。



試合形式の勝負練習。二コートに分かれて行いました。



少年部稽古の締めは、気合いの十本突き。

稽古終了後の終礼、見学体験組の男の子の自己紹介と共に今日の感想はと聞くと、
二人揃って「楽しかった。」だそうです。(笑)

入れ替わり立ち替わり、道場に訪れる見学体験組の人達。
今治で巷で人気の日本拳法。日本拳法人気は、まだまだ収まりそうにありません。(笑)


はいはい赤ちゃんのマイ防具デビュー。



拳法衣も拳法胴も、おばあちゃんのハンドメイドです。
リアルに良くできている拳法胴、おばあちゃんの孫への愛情がひしひしと伝わってきました。
今治拳友会の未来の拳士、その勇姿に感動しました。

「めざせ!えひめ国体! 2017」

2006年8月 中京大学拳法部OBと徳島大学拳法部OBが中心となって、愛媛県日本拳法連盟が発足。
同年 9月3日 第1回愛媛県日本拳法選手権大会を開催。(日本拳法の大会は県内初開催。)
2007年4月 「今治拳友会」創設、活動開始。

県日本拳法連盟が発足し、今治拳友会の活動も軌道に乗ってきた頃、
「私的な活動から公的な活動へ」
体育協会への加盟を考え始めました。

市体育協会への加盟要件は、「県連盟の加盟団体でなければ、市体育協会に加盟できない。」

「情熱」や「ヤル気」や「熱い思い」だけでは、何も前に進まないのが大人の社会です。

体育協会加盟を一時断念し、スポーツ少年団を結団して活動を続けてきました。
スポーツ少年団は公益法人である日本体育協会が設立した公的な団体ですので、加入することにより、その活動は私的な活動から公的な活動へと移行し、地域に貢献する団体として認知されます。
そのため、公的機関からの便宜も受けやすく、スポーツ活動中の(万が一の)事故等の際も、個人的レベルでなく、個人対その組織体の問題として扱われるようになります。

日本拳法の活動団体が少ないし、活動人口が少ない、日本拳法になじみが薄い愛媛県でしたが、
2010年春に創設された東温市・松山市を活動拠点とする日本拳法の道場「東温松山拳友会」
今治市で芽生えた少年部の活動が、東温市・松山市へと日本拳法の輪が広がり、
「地域的な活動から、全県的に活動へ!」

昨年12月には愛媛テレビ朝日の「すごすぎキッズ」、今年3月にはNHK松山放送局「いよ×イチ」 で取材で取り上げて頂くなどして、愛媛県での「日本拳法」の活動の認知度が上がってきたと思います。

「押して駄目なら引いてみろ!」
目線を変えて、市で駄目なら、県で攻めてみるか。
県体育協会への加盟は、一団体だけでは申請できません。
「東温松山拳友会」のはむ嫁に「やる気あるんか?」の問いに「はい!」
「東温松山拳友会」の市体育協会への加盟を目指すかという事です。

「善は急げ!」とうことで、3月21日、愛媛県日本拳法連盟の県体育協会加盟に向けての、県体育協会にヒアリングに行ってきました。加盟団体申請の協議の会合は年二回あり、その結果は6月だそうです。

さて、愛媛県連盟立ち上げ、今治拳友会立ち上げの頃から、
掲げているキャッチフレーズは、「めざせ! えひめ国体! 2017」

愛媛県では、国民体育大会準備室を立ち上げ、2017年に開催される「えひめ国体」に向けて準備をしています。

県体育協会にヒアリングの後は、県国体準備室の担当者を紹介して頂き、愛媛県庁へ出向きました。
日本拳法は、国体の正式競技ではないので、目指すは「国体デモンストレーション」
今日は県への開催要望のみ、今後調書の提出、ヒアリング等、実施に向けての運動を展開して行きます。



「めざせ! えひめ国体! 2017」


あきらめたら、そこで試合終了です。
転けても。転げても挫けない幼稚園組のコタロー指導員のように!
「オイラは負けないぞ!」(笑)

春分の日

3月20日火曜日春分の日、今治西道場。
春分の日は、自然をたたえ、生物をいつくしむ日とされ、お彼岸の中日でもあります。
春分の日となるとしっかりと春を感じる季節になってきてました。



稽古前の準備運動、ストレッチ。
春の訪れと共に、幼稚園組コタロー指導員の頭の中にも春が訪れてきたのでしょうか。(笑)



基本稽古の後は、防具練習。



小学生が三名、体験稽古に元気よく参戦。



今治拳友会の「AKB48」



元気な気合いで「えい!」

稽古終了後の終礼、見学体験組の男の子の自己紹介と共に今日の感想はと聞くと、
三人揃って「楽しかった。」だそうです。(笑)

もうすぐ春休みですね。
元気一杯に頑張って行きましょう。

土曜日の活動拠点変更

3月17日土曜日、今治市営中央体育館。



注文していた徳大式拳法面が届きました。
おにゅうの防具は、気持ち良いですね。(笑)



風邪で体調を崩していた、小学校二年生のモモ指導員が、元気復活。
モモ指導員ですが、「小さな身体でも、大きな元気」でよく頑張ってくれました。



稽古終了後の終礼、「これで、練習を終わります。押忍!」
皆様、お疲れまでした。

さて、昨年11月12日より、ここ今治市営中央体育館の幼児体育室(ダンスルーム) を土曜日の活動拠点として活動を始めました。
日本拳法の活動団体、活動人口の少ない、日本拳法というものになじみが薄い愛媛県で、色々な人が出入りする公共施設での活動は、日本拳法を知って貰う良い機会になるだろうし、公共施設での活動をやる意味があると思って続けてきました。

今治市営中央体育館の人気のある第二格技室の平日の夜の使用は、抽選ですが、我々のように新しい団体には抽選の場さえ与えて貰えない。
公共施設の予約は使用月の一ヶ月前ですが、練習日の夜は時間外なので、一ヶ月前になっても予約受付をして貰えない。
他の施設はインターネット予約可能ですが、ここ幼児体育室(ダンスルーム) はインターネット予約不可、日中に直接施設に出向いて申込をしなければならない。申込に手間暇がかかるし、申込は先着順なので、安定的な練習場所の確保にリスクが伴います。

急速に進む少子高齢化、今治市でも小中学校の統合再編の動きが進行しています。
今治市の小中学校の夜の体育館は、どこも一杯、武道に限らず、我々のように常設活動場所を持たない団体にとって、練習場所の確保は重要な問題です。

安定的な練習場所の確保、活動の充実を図って行くために、4月より今治市立西中学校格技室【今治西道場】を主活動拠点として活動していく事にしました。

今月末を持って、土曜日の練習場所が変わります。
2012年4月より、火曜日、木曜日、土曜日の週三回【今治西道場】の練習になります。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

募集要項改定

3月15日木曜日、今治西道場。
私は仕事の為に、稽古はお休みでした。



本日の指導員は、拳法だけではなく勉強も頑張っている少年部主将の中学一年生のかつき。

思い起こせば、今治拳友会の立ち上げた頃は、私が仕事の時は、子ども達に、「え~、また、お休み~~。」と言われながらも道場を閉めていました。

そんな日があると思えば、道場の鍵を開けても誰も来ない日もあったりもしました。(笑)



今では、私が不在でも、道場を開けることが出来る。拳法が出来る。みんなが協力し合って活動ができる。有り難い事です。

今治拳友会の立ち上げの頃、拳法衣の代わりにTシャツを揃えたのが今治拳友会グッズの始まりでした。
立ち上げの頃は拳法衣姿が希であった今治拳友会も、今では拳法衣姿が大勢、武道の道場らしくなってきました。

先般NHK松山放送局「いよ×イチ」の取材を受け、今年になって落ち着いていた見学や体験の問合せをちらほら頂くようになりました。

家内から「これ以上、人が増えたらどうするの?」とぐずぐず。
「これ以上増えて、面倒見れるの?」とまたぐずぐず。

今まで、今治拳友会として、勧誘活動している訳でもないしチラシを配ったりの募集活動は行っておりません。
道場生の入会動機は、殆どが口コミや道場生の紹介です。

人が来ても、来なかっても、道場の鍵を開ける、続ける。
小さな一歩でもその積み重ねが大きな力になります。「続けるという事は力!」「継続は力なり!」という事を実感します。

やる気にさせるメンバー、やる気にさせる子ども達との出会い、そして人と人との不思議な繋がり、
続けてこれたのは、「人」です。メンバーや保護者の皆様、応援して頂いている皆様に感謝の一言に尽きます。



さて、募集要項を改定しました。(一文追加)
1) 入会に際して (About the entrance)
今治拳友会(日本拳法今治スポーツ少年団)は、会員並びに保護者の皆様のご協力により運営されています。
会員並びに保護者の皆様には、大会運営や鍵当番等のご支援とご協力をお願いしています。



日本拳法今治スポーツ少年団は、日本拳法を通じて子ども達の健全な精神と身体を育成する事を目的としています。子どもの健全な育成には、家庭の理解と応援が大切です。物理的にも精神的にも家族の応援が子ども達にとって大きな励みになります。子ども達の活動の姿や上達ぶりが家族の明るい話題となって、家族の絆が一層深まることを期待します。

会員並びに保護者の皆様の温かいご支援、ご協力のほど、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

必殺禁じ技

今日は仕事の為、不在です、<(_ _)>
今日の指導は、自称超いけめんの主将なおちゃん。

NHK松山放送局「いよ×イチ」【中継】日本拳法 の最後の勝負練習の面突き格好良かったな、
「見直したぜ!いけめんなおちゃん!」(笑)
面蹴りを決めた体操のお兄さん事、ひろ君も格好良かったです。

最近は拳法だけではなく勉強も頑張っているかつきとかつぱぱ、
お母さん連中の中で、格好いいお母さんとして巷で人気沸騰中のタロママ。

お留守番隊の皆さん~~、今日のお稽古をよろしくお願いします。<(_ _)>
みんな、気合い入れて行きましょう。



相手に関節技を決められそうになって、脱出したまではよかったが…。

何を血迷ったか↑必殺禁じ技を使ったらしい。(笑)



必殺禁じ技 by イケメンなおちゃん 
日本拳法における金的蹴りは、相手の蹴りを受けて、股間に向けて蹴り返し、空撃(寸止め)で一本となります。「返し蹴り」と言います。動画の金的蹴りは有効技ではありません、警告です。
自称イケメンなおちゃんの気合いに免じてお許し下さい。<(_ _)>

良い子は、真似をしないで下さいね。(爆)

えっ、もう~~~。

3月13日火曜日、今治西道場。

始礼の前の全員整列、整列したものの、「ゴホン、ゴホン!」なぜかみんなの咳が止まらない。
「カエルの合唱か~~~、お茶飲んで来い~。」と仕切り直し。

まだまだ、インフルエンザや風邪が、流行っているようです。



基本稽古開始。
風邪を引いて休んでいた小学校二年生のモモは、今日は大事をとって基本稽古だけ参戦しました。
風邪引きさんは、早く治して下さいね。



今治拳友会の「AKB48」の小学校二年生のそらとあいこです。(笑)



基本稽古の後は、防具練習。



小学校二年生のあいこと一年生のもえこのおにゅうのマイ防具デビューの日でした。



あいこに、「おにゅうの防具いいな~~、館長の防具とかえっこしよう~~。」と言ったら、
「だめ~~~~~。」と一蹴りされてしまいました。おにゅうの防具にご満悦の様子のあいこです。(笑)

入会申込書が切れてしまって、持って来ようと思っていたのにまた忘れてしまいました。

一般部の稽古では、道場生の紹介で新たに高校一年生男子一名が体験稽古に参戦。
入会申込書を頂く前に、拳法衣と防具セット二人分の申込を頂きました。
「えっ、もう~~~。」
本来は、順番が逆だと思いますが、
益々賑やかになりそうな気配の一般部です。(笑)

「ようこそ!日本拳法ワールドへ!」
一緒に頑張って行きましょう。
プロフィール

航

Author:航
 愛媛県今治市で活動する日本拳法の道場 今治拳友会※(今治市スポーツ協会 種目協会 2012.5.)(日本拳法今治スポーツ少年団)です。
 日本拳法を通じて青少年の健全な精神と身体を育成する事を目的として活動しています。

 「やる気!」「勇気!」「元気!」
 今治拳友会

”Motivation” ”Courage” ”Energy”
 Imabari Kenyuukai.
日本拳法 今治拳友会

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR