インドからの手紙

「書留で~~す。」

郵便屋さんから受け取った郵便物は、インドからの手紙でした。

2011年5月に、ニューデリーから252km離れたデラドゥン市で、第7回全インド錬武館松涛館空手道選手権大会を開催。その際日本拳法のセミナーを手配したい。という内容。

日本拳法に興味を示してくれるのは嬉しい事ですが、
田舎の町道場にこんなお手紙貰っても困ります。(笑)

スポンサーサイト

稽古納め

12月30日(火曜日)今治道場。
今治拳友会の稽古納め。
冬型の気圧配置で、今日も朝から北風ビュービュー。

一般女子一名体験稽古に参戦。
伊丹から愛媛にで里帰りした自衛官の自衛業さんが遊びに来てくれました。

少年の部基本稽古。



四歳児コタロー指導員の厳しい目が光ります(笑)



元気な気合いで「えい!」



基本稽古の後は、防具練習。



少年の部稽古終了後は、一般の稽古。
空乱稽古に防具練習。
自衛業さんに自衛隊の練習メニューなどを伝授して頂きました。

2010年度、今治拳友会の稽古納め、気持ちよく終える事ができました。

稽古納めの後は、道場の前の居酒屋で一杯。
自衛業さんを囲んで楽しいひとときを過ごしました。
自衛業さん、また遊びに来てね。

居酒屋を出ると外は大雪。寒い~~。
皆さんよいお年をお迎え下さいね。


今日の基本稽古の号令は、コタロー指導員。



元気な声で「一、二、三」

楽しそうですね

12月28日(火曜日)今治道場。
冬型の気圧配置で、朝から北風ビュービュー。

はむ指導員率いる東温拳友会の子ども達も元気な「おっす!」で稽古に参戦。
先般小学校3年生の男子一名の入会申込書を正式に受理。

少年の部基本稽古。



平行立ち、波動突き。



幼年組のマサムネとコタロー指導員。
元気な気合いで「えい!」



皆メチャ気合いが入っていました。
私も皆の気合いに引っ張られて、テンションアップ(笑)



少年の部稽古の締めは、気合いの十本締め。


少年の部稽古終了後は、一般の部。

大道塾の北斗旗には 日本拳法の選手やアマチュア修斗選手などが出場者に名を連ねています。
「2010全日本ビジネスマン空道選抜大会」「-193クラス優勝」
日本拳法愛媛の創世記を作ってきた
「勝負の時には、殺意を持って望む」がモットーの小松指導員が帰って来た。

高知から、休みを取って今治まで遊びに来てくれて、元気な顔が見れて嬉しいよね。

ここから、小学一年生のモモがカメラマンを務めます。(笑)



モモ「楽しそうですね。」

日本拳法は楽しそうでしょう、日本拳法は楽しいでしょう。(笑)


注)携帯には動画は対応していません。<(_ _)>
携帯からは、今治拳友会HPより動画を見ることが出来ます。

クリスマス会・忘年会

12月25日(土曜日)
今治道場の前の居酒屋で少年部のクリスマス会を兼ねての忘年会を開催しました。
子ども達、保護者の皆様総勢43名。



子ども達は、お子様ランチ、大人は鍋を囲んで飲み放題。

小学校六年生のK騎が、私の傍に寄ってきて一言。
「学校で尊敬する人は、館長って書いたよ。」

K騎父ちゃんは、「尊敬する人はって聞かれたら、普通はオヤジでしょう。」ってちょっと拗ねてるご様子(笑)
K騎父ちゃんには申し訳ないけど、K騎の一言は嬉しかったな(笑)


宴もたけなわ、どっきりサンタがプレゼントを持って登場!!
子ども達にとっては待ち遠しいこの時。

子ども達にとっては、とても楽しいクリスマス会、
大人にとっては、和気藹々と飲んで食べて楽しい忘年会になりました。


追記
今治拳友会を立ち上げ四年目、日本拳法今治スポーツ少年団結団三年目を迎えた今年。
4月の[サン・アビ道場]開設に引き続き、12月には、[ジーアップ(Z-up)道場]の開設。
春の四国大会や秋の愛媛県大会の主管、愛媛県の日本拳法史上初めての少年部の全国大会参戦。
私にとっては、とても濃い一年であり、色々な事が走馬燈のように蘇って来ます。

新規の入会者も増えつつあり、個人商店的な考えじゃ、回らなくなりつつあります。
よって、今治拳友会体育会執行部なるものを発足し、この席で発表。

今後とも皆様のご理解と温かいご支援、ご協力のほどよろしくお願いいたします。



ブレーメンの音楽隊

12月23日(木曜日)天皇誕生日。
今治市営体育館第二格技室。

まずは、身体を温めるために、タッチタッチゲームで遊びました。
二人一組で、相手の身体に先にタッチできれば勝ち、タッチされれば負け、
負けたら罰ゲーム。罰ゲームは、格技室を走って一周。

ゲームで身体が温まった後は、ストレッチ。

お友達を作るのが得意な小学校六年生のK騎に、
「両膝の上に乗れ!」って言ったのが間違いの始まりだった。



ブレーメンの音楽隊。

私の膝上の乗ってきたのは、K騎のみならず、
小学校一年生のモモ、R香にコタロー指導員。

「お願いだから、両膝の上でピョンピョンは堪えてね。」
マジ、股が裂けるのかと思いました。


少年の部稽古終了後は、一般の部の稽古。



その横で少年の部は、自主練習。
自主練習を仕切るのは、少年部主将の小学校六年生のK騎。

防具練習に、試合形式の勝負練習。
K騎の主審姿も様になっていましたよ(笑)

今日の稽古は、基本を重視しての形の稽古を中心にしました。

稽古の前に、
K騎が「館長!形を覚えたから見て欲しい。」と私の傍に寄って来ました。

モバイルやパソコンゲーム全盛の今どき、
小学校のパソコンで今治拳友会のホームページを見て形を予習してくるなんて。
K騎の前向きな日本拳法への取り組み方が嬉しいし、ちょっとした感動を覚えました。

先輩後輩

12月21日(火曜日)今治道場の稽古。
私は仕事の為不在、自主練習。
その自主練習の写真を入手し、その自習練習の全貌が明らかになりました。(笑)

今日の見学者は二家族、幼年組のお友達が体験稽古に参戦。



防具練習。



日本拳法初体験の来春小学校一年生になる年長の女の子。
コタロー指導員は年少、年上のお友達でも日本拳法は先輩。
お友達が蹴りやすいように、膝をついて優しくサポートするコタロー指導員。



ミット蹴り。



ここでもコタロー指導員が、お手伝い。
コタロー偉いぞ!



稽古終了後全員整列。
今治拳友会主将のイケメン事なおちゃん。
お友達を作るのが得意な小学校六年生のK騎は、少年部主将。
基本稽古では号令をかけたり、出欠とったり、少年部主将としてリーダーシップを発揮しています。

上級生が下級生の面倒を見たり、遊んでくれ、他者を思いやる心や、
先輩後輩の人間関係の素晴らしさを体感したり、友情や責任感を自然と育んでくれてるのは嬉しい事です。

みんなが協力し合って、いい稽古になったようですね。
皆様お疲れ様でした、そして有り難う。

もうすぐクリスマス、風邪引かないように気合い入れて頑張って行きましょう。


今後の予定
●12月23日(木)天皇誕生日。
14:00~17:00(13:00~17:30予約)
[今治市営体育館第二格技室]
今治市別宮町6丁目2-2Tel.0898-24-2351

●12月25日(土)18:30~21:00
少年部クリスマス会及び忘年会。
[今治道場前居酒屋]

●12月28日(火)[今治道場]
●12月30日(木)[今治道場]

白虎会優勝大会

12月19日(日曜日)第16回白虎会優勝大会
岡山商科大学日本拳法部OBの岩井君の紹介で、初めての参加です。

白虎会優勝大会。
1回目の大会は、たった60人からのスタート。
16回目の大会の参加団体は68団体、参加者は736名、コートは10コート。
全国大会レベルの選手も多数参加、規模の大きな大会でのスケール感は参加者を圧倒します。
流石日本拳法発祥の地大阪。



小学校6年生のK騎をリーダーに、ウォーミングアップ。




【幼児の部】
まずは四歳児コタロー指導員。
一本取られたものの気合いで一本取り返しました。
しかしまた一本取られて初戦突破ならず。

「館長、勝てなくてごめんね。」とコタローの一言。

コタロー指導員は年少、来年年中、再来年年長。まだまだこれから。
「コタロー、気合いじゃ~~。」


小学生の部は、予選リーグを1位で通過すれば決勝トーナメントに進む事ができます。
予選リーグで一人3試合から4試合、試合経験を積めるのが魅力。



【小学校3年生男子の部】
K大、ナイス胴蹴り。



【小学校6年生男子の部】
お友達を作るのが得意なK騎。
友達との合い言葉は「決勝戦で会おうぜ!」
K騎、気合いも入っていたし、よく頑張ったぞ。



【中学生女子の部】
中学一年生のK江は、見事なベスト4。
頑張ったね。







【一般段外 男子の部】
K騎父ちゃん、小学校6年生のK騎と共に右袖に「今治拳友会」の刺繍。
K騎父ちゃん、いい目つきといい構え。
初戦突破、K騎の前でオヤジの意地を見せてくれました。



【一般段外 女子の部】
コタロー母ちゃん、女子高校生、女子大生を相手に大健闘。
初戦を突破し、見事なベスト8。
愛媛県大会女子の部優勝者の意地を見せてくれました。



【小学校低学年女子の部】
といっても、殆どが小学2年生。
試合はお母ちゃんと重なってしまいましたが、K大母ちゃんがモモを優しくサポート。
幼年組に混ざっても違和感が無い位ちっちゃいモモは小学校1年生、一生懸命頑張りました。

【一般参段以上の部】

「コタロー、勝てなくてごめんね。」



会場をバックに皆で記念撮影。
結果はともあれ、みんなよく頑張りました。


年末の忙しい時期の大会に参加するかどうか迷いましたが、日本拳法発祥の地の大阪への大会遠征。

しまなみ海道を経由し前日より大阪入り。
会場の近くのひらかたパークで子ども達と一緒に絶叫マシンやちびっこ系マシン、
夜は居酒屋で前夜祭、みんなで楽しいひとときを過ごしました。

試合前に飲み過ぎて、翌日は二日酔い、指導者として二日酔いなんて最低かも(笑)

大会に参加する、試合に勝つだけが全てじゃないけれど、
立ち上げた頃は、秒殺、一本も取れず、子も親も挫けそうになっても
みんな挫けずにここまで頑張ってくれた事や、やろう、行こう、頑張ろう、みんなの意気込みと頑張ろうとする気持ちがめちゃ嬉しかった。

いっぱい目に見えないお土産を持って帰ってくれたと思います。

保護者の皆様、温かいサポート有り難うございました。そしてお疲れ様でした。
白虎会始め関係各位の皆様お世話になりました。有り難うございます。<(_ _)>

宿題を免除

12月16日(木曜日)サンアビ道場の稽古。
今年一番の寒さの中、元気なおっすで子ども達が続々登場。

少年の部の基本稽古。



四歳児コタロー指導員を先頭に、平行立ち、波動突き。
元気な気合いで「えい!」



小学校六年生のR輝、拳法衣デビュー。
頑張っているご褒美に念願の拳法衣と防具セット買って貰いました。
かっこいいぞ!R輝



基本稽古の後は、防具練習。
小学校三年生のK大とK人の対決。
K大は大阪の白虎会大会に向けて、最後の稽古です。
K大は、初の大阪の大会、自分の悔いの無いように精一杯頑張れ~。



小学校六年生のK騎も大阪の白虎会大会に向けて、最後の稽古です。

先般小学校でパソコンの授業があって、
検索キーワード「いまばりけんゆうかい」で今治拳友会のホームページへゴー。

K輝は、父ちゃん共々皆勤賞の記録を更新中ですが、ブログで度々登場する「K騎」の名前。

それを一緒に見た先生が、「K騎ってあなたの事でしょう、頑張ってるね」

K騎が土日は大阪の大会に行く事を知って、先生が、特別にK騎の宿題を免除してくれたんだって(笑)
先生、温かいご理解と応援有り難うございます。



少年の部稽古終了後、全員整列。
先般の昇級試験で合格した子ども達の級認定書の授与。
やる菌トリオの小学校一年生のN子。
よく頑張りましたね。これからも頑張って行こうね。


サンアビ道場の稽古終了後は、いつも通り梯子稽古で今治道場に移動。
今治道場内の温度は二度、この冬今年一番の寒さと言うだけあって、マジ寒い。

今治道場は、居酒屋の前のプレハブの倉庫、
外から忘年会で盛り上がってテンションの上がった酔っ払いどもの雄叫びが聞こえてきます。

酔っ払いども叫ぶ雄叫びなどなんのその、
足がぷるぷるさせながら、お稽古、お稽古(笑)
子ども達も大人もみんな頑張っています。(*^_^*)



追記
土日より、大阪の白虎会大会に行ってきます。
みんな悔いの無いように精一杯頑張って行きましょう。

[ジーアップ(Z-up)道場]の土曜日の稽古は通常通り行います。
お留守番隊の皆様、よろしくお願いします。

元気の爆風

12月12日(日曜日)大阪の京セラドーム会議室。
日本拳法全国少年連盟の理事会に出席してきました。

出席した目的は、都道府県代表として理事の義務と責任。
もう一つの目的は、全国大会の愛媛県の出場枠を確保する事でした。

理事会で決まった事。

第9回日本拳法全国少年大会・団体戦
日時:平成23年7月17日(日曜日)
場所:兵庫県立総合体育館

「全・日本拳法総合選手権大会」の愛媛県の推薦枠。
来年より、愛媛県の推薦枠を三名から五名に増やして頂きました。

子ども達の元気ややる気、頑張りが、
全国大会の晴れ舞台に立たせてやりたいし、晴れの舞台に立てるレベルにしてやりたい。
私にそんな気持ちにさせてくれます。



理事会終了後は、懇親会。
懇親会のメニューは、しゃぶしゃぶの食べ放題。
お酒は飲めませんでしたが、たらふく食べて拳法談義で盛り上がって満足!満足!(笑)
皆様お世話になり、有り難うございました。

帰路は、明石海峡大橋経由。


さて、12月は、忘年会シーズン真っ盛り
いたる所で忘年会と思われるような風景に遭遇します。

12月14日(火曜日)今治道場の稽古の日。
私は月曜日に引き続き、この日も忘年会でした。
今週末の大会を控えていることもあり、忘年会終了後道場に直行。
道場に着いた頃には、ちょうど少年部の稽古が終わったところでした。
道場の扉を開けると、子ども達の元気の爆風が飛び出してきたような感じ(笑)

日本拳法の道場を立ち上げた頃は、私が出張等で不在の時は道場を閉めていましたが、
不在の時でも、みんなが協力し合って道場を開けれるようになったのは嬉しい事です。

ホームページを見て、小学校三年生の男子一名が体験稽古に参戦。
日本拳法の面白みが体感できたようで、来年から嬉しい入会宣言(笑)

話をよくよく聞いてみれば、その子は道場の子ども達の所属する学校と一緒。
日本拳法の大会の入賞者の学校表彰の影響もあるみたいですね。

みんなお疲れ様、そして有り難う。






注)携帯には動画は対応していません。<(_ _)>
携帯からは、今治拳友会HPより動画を見ることが出来ます。

四股立ち

12月9日(木曜日)サンアビ道場の稽古。

少年の部、基本稽古。



平行立ち、直突き。
四歳児コタロー指導員の帯は、私の黒帯。



四股立ち。
「みんなの前でお手本ができる人は」って手を上げたのは、
コタロー指導員とやる菌トリオを筆頭に小学校一年生組。

しっかり腰を落として、胸張って。



私は、小学校一年生のG輝とペアーを組みます。
痛い!痛い!と悲鳴を上げるG輝。

逃がしません(笑)
G輝よく頑張りました。



基本稽古の後は、防具練習。



一般の部は梯子稽古。
昇級審査の後、注文していた色帯が到着。
色帯者が増えたので、道場の雰囲気が違うように感じられます。

めっきり寒くなって 風邪引きさんの 報告が増えて参りました。
風邪を引かないように気をつけて、気合いを入れて頑張って行きましょう。(*^_^*)




四股立ちは脚を強くしたりするだけでなく、
股関節が柔らかくなり、下肢がすっきり、腰痛や肩凝りにもいい。
尻の後ろが盛り上がり、美尻の効果をあるんだって(笑)

さあ、あなたも今日から「四股立ちエクササイズ」を始めましょう!!(笑)


注)携帯には動画は対応していません。<(_ _)>
携帯からは、今治拳友会HPより動画を見ることが出来ます。
プロフィール

航

Author:航
 愛媛県今治市で活動する日本拳法の道場 今治拳友会※(今治市スポーツ協会 種目協会 2012.5.)(日本拳法今治スポーツ少年団)です。
 日本拳法を通じて青少年の健全な精神と身体を育成する事を目的として活動しています。

 「やる気!」「勇気!」「元気!」
 今治拳友会

”Motivation” ”Courage” ”Energy”
 Imabari Kenyuukai.
日本拳法 今治拳友会

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR