FC2ブログ

徳島大会に向けて最後の稽古

10月28日木曜日、サンアビ道場の稽古。
徳島大会に向けて、最後の稽古です。

少年の部、基本稽古。



平行立ち、波動突き。



中段の構え、直突き。
元気な気合いで「えい!」



四股立ち。
四歳児コタロー指導員、やる菌トリオの小学校一年生のR香、モモがみんなの前でお手本。



基本稽古の後は、防具練習。



最後は、試合形式の勝負練習で締めました。
幼年組のT樹とM季兄妹対決、元気は気合いで「えい!えい!」

台風14号の動きが気になりますが、
台風を吹っ飛ばすくらいの元気いっぱいの稽古になりました。


追記
愛媛県大会幼年の部で準優勝したコタロー指導員。
コタロー指導員の幼稚園に賞状と趣意書を持って表彰のお願いに行きましたが、
コタロー母ちゃんから、「コタローが幼稚園から賞状を持って帰りました。」って報告を頂きました。
クラスのみんなが声を合わせて応援して貰ったんだって。(笑)

徳島大会は、選手、応援団を含めて総勢25名。
借りる予定だった社員送迎用バスの定員は補助席を含めて27名。荷物があるので全員が乗れません。
社員送迎用バスから、全国大会に行く時に借りた小型観光バスに変更する事にしました。
ナビ、冷蔵庫、ビデオ付きです。
コタロー父ちゃん運転手をお願いします。(笑)

大会当日の朝はみんな元気な顔を見せてね。
徳島大会、悔いの無いよう精一杯頑張りましょう。
徳島の皆様お世話になります。よろしくお願いします。
スポンサーサイト

ファイティングポーズ!

10月26日火曜日、今治道場の稽古。
私は一週間ぶりの稽古参戦です。
日が暮れると空気が冷たく感じるようになってきました。

今時の小学校は、自分の特技を披露する「自慢大会」なるものがあります。
演舞の内容を相談された時に、本物のグローブを見たことのない子ども達が殆どだろうから
マイグローブを持参してのミット打ちを提案しました。
小学校一年生のR香の「自慢大会」学校の先生にも友達にも好評だったとの事。
R香、よく頑張ったね。(*^_^*)

さて、少年の部、基本稽古。



四歳児コタロー指導員を先頭に、
平行立ち、波動突き。



中段の構え、直突き。
元気な気合いで「えい!」



基本稽古の後は、防具練習。



少年の部、元気いっぱいの稽古になりました。(*^_^*)

少年の部稽古終了後は、一般の部の稽古。
これより、小学六年生のK騎がカメラマンを務めます。

赤のグローブの人の写真が無いから、可笑しいなと思ったら
こら~~~~モモ太郎!勝手に写真を削除すんじゃない(怒)



一般の部も子ども達の元気に負けてられないぞ!
「気合いだ!気合いだ!気合いだ~~~~!

ファイティングポーズ!決まってますよ。(*^_^*)


10月31日日曜日の徳島大会に向けて、体調管理に気をつけて、当日はベストコンディションで迎えれるように、気合いを入れて頑張って行きましょう。

追記
今治市立日高小学校の愛媛県大会、岡山県大会の入賞した子ども達は四名。
朝礼で、入賞した子ども達に表彰状が、校長先生より全校児童の前で手渡されました。
今治市立清水小学校も今日のはず。
学校での表彰は、子ども達にとっても親にとっても励みになります。
学校のご理解と温かいご支援とご協力に感謝致します。<(_ _)>
日本拳法の宣伝にもなったようです(笑)
みんな、おめでとう。

カメラが捉えた決定的瞬間!

モモのドアップ。♪~( ̄ε ̄;)



モモのおふざけ、その裏で

ナイスキック  w(°o°)w おおっ!!

「カメラが捉えた決定的瞬間!」


「胴蹴り一本」(≧∇≦)ъ ナイス!


注)携帯には動画は対応していません。<(_ _)>
携帯からは、今治拳友会HPより動画を見ることが出来ます。

上海万博

上海国際博覧会は2010年5月1日から同年10月31日まで、
中華人民共和国上海市の上海世博園で開かれている国際博覧会。



22日は上海万博運営の175日目。会場は1週間連続して60万人以上の来場者を迎えています。
この日の一日の入場者数は、860,600人。



会場内で最も人気の高い中国館では、時間待ちの人の受け入れに限度があるため、
入場者すべてを予約制としています。日本館は5時間から7時間待ち。
並ぶ気になれない列の長さ。
メチャクチャ混んでいるパビリオンもあれば、北朝鮮館みたいに待ち時間なしと言うのもあります。



香港警察音楽隊をはじめ数々のパレードが行なわれていました。




上海万博の雰囲気を楽しんで来ました。

追記
10月21日木曜日は、自主練習。
上海への出発の日でした。
留守中の稽古は、みんなが協力し合って、いい稽古になったとの事。
皆様お疲れ様、そして有り難う。


注)携帯には動画は対応していません。<(_ _)>
携帯からは、今治拳友会HPより動画を見ることが出来ます。

楽しく、激しく、和気藹々と

10月19日火曜日、今治道場の稽古。
涼しい秋の空気に包まれる、夜は草むらから虫の声が聞こえてきて、秋の深まりを実感します。
東温拳友会少年部も元気に参戦。



平行立ち、波動突き。
後ろでは、お父さんもお母さんも子ども達の元気に負けないように…。



直突き、元気な気合いで「えい!」



基本稽古の後は、防具練習。



東温拳友会の少年部から四名参戦。
日頃は中々一緒に練習する機会の少ない子ども達との合同稽古。
楽しく、激しく、和気藹々といい稽古になりました。



最後の締めは、拳立て、腹筋、背筋の基礎体力トレーニング。
頑張れ~~。

秋が深まり冬が近づくにつれ空気が乾燥してくるので、 風邪を引きやすくなります。
体調管理に気をつけて、気合いを入れて頑張って行きましょう。

オヤジが息子に伝えたかったメッセージ

日本拳法岡山県大会【一般段外の部】

K騎父ちゃん、愛媛県大会でデビュー。
愛媛県大会では、健闘皆しく敗戦。

大会二回目となる岡山県大会、小学校六年生のK騎と共に岡山県大会に親子で参戦。
みんなの「頑張れ!」の熱い声援が飛んでいます。

その結果は如何に…。ナニナニ W(^_^)



「蹲踞、礼!」「始め!」
投げて決めた見事な「押さえ面一本」


大会二回目で、一回戦突破し初勝利。

二回戦に進みましたが、惜しくも敗退。
父ちゃんが負けて、K騎に「悔しい。」と言わせたK騎父ちゃんのオヤジの気迫。

オヤジが息子に伝えたかったメッセージを、K騎はしっかりと受け取ったようです。


注)携帯には動画は対応していません。<(_ _)>
携帯からは、今治拳友会HPより動画を見ることが出来ます。

moral code

仏蘭西のマルセイユ日本拳法部のPierre-Alain ANNAさんから、メッセージを頂きました。
「日本拳法連盟の土肥師範から頂いた色紙の意味とは…。」



日本拳法 心得

日拳互助 人生開花
日本拳法の技は、身体機能同士の助け合いによって決まる 相手の攻撃を躱(かわす)事が出来る
人生も又然り 互助精神を実践することで花開き、成果実るものである

日本拳法連盟
昇段審議会議長 土肥 豊


「日本拳法のmoral codeとは…。」
moral codeとは、道場訓の事でした。
日本拳法には、道場訓は存在しないので、
日本拳法の理念と日本拳法会と日本拳法全国連盟のシンボルマークの"8 Important point(八要)"を
紹介させて頂きました。



日本拳法の理念
日本拳法は、総合徒手武道の修練による人間形成の道である

Nippon Kempo's foundations of a doctrine are "8 Important points(八要)."
"8 important point(八要)" -- mind(心), body(身), spirit(気), power(力), skill(技) and technique(術), and rule(法) - way (道)

八要には、日本拳法を学ぶ上で最も大切な心構えが詰め込まれています。


以下、マルセイユ日本拳法部のHPをご紹介します。
マルセイユ日本拳法部

やる気と熱い気持ち

10月14日木曜日、サンアビ道場の稽古。

少年の部、基本稽古。



平行立ち。波動突き。



基本稽古の後は、防具練習。
幼年組のT樹とM季兄妹対決。
T樹、妹のM季に負けるな。M季、T樹兄ちゃんに負けるな!



小学校六年生のK騎、父ちゃん自作の日本拳法のTシャツはK騎のお気に入り。
K騎、かっこいいい~~。



少年の部稽古終了後、全員整列。
子ども達の頑張ったご褒美は、K太の沖縄旅行のお菓子のお土産をみんなでお裾分け。
幼年組のT樹とM季兄妹、K香、ご褒美のお菓子を貰って嬉しそうです。



岡山県大会で入賞した小学校三年生のK人と小学校一年生のG輝。
みんなの前で賞状を読み上げ、その栄誉を称えます。
よく頑張りました。

少年の部の稽古終了後は、一般の部の稽古開始。
サンアビ道場は、公共の施設の為に終了時間が決まっています。

サンアビ道場の稽古終了後、今治道場に大移動。
今日の稽古も、梯子稽古になりました。

「あなたも好きねぇ~~!」

みんなの「もっともっと稽古したい。」やる気と熱い気持ちがこれまた嬉しい。(*^_^*)


追記
今日は、岡山県大会で入賞した子ども達の賞状と趣意書を持って学校回りをしました。
温かい対応有り難うございます。
今後とも温かいご支援とご協力をお願いします。<(_ _)>

胴蹴り一本

岡山県大会【小学校6年生の部】男女混成
M里は愛媛県大会は熱が出て欠場、岡山県大会で復活参戦。

少年部では、優しいお姉ちゃん。
子ども達の「頑張れ!M里ちゃん!」の熱い声援が飛んでいます。

その結果は如何に…。ナニナニ W(^_^)



「蹲踞、礼!」「始め!」
パチンと決めた見事な「胴蹴り一本」


「勝っても奢らず、負けても挫けず!」


注)携帯には動画は対応していません。<(_ _)>
携帯からは、今治拳友会HPより動画を見ることが出来ます。

命名受渡式

多島海景の自然美が一望できる造船所の命名受渡式に出席してきました。

船の進水には、造船台から進水台を滑り、海に入水する方法と、
ドックに注水して船を浮き上がらせる方法の2種類があります。

ドックで建造した場合は、進水式は行わず、完成して引き渡す時に命名式を行って船の誕生を祝います。
進水式に代わるものとして実施される命名式は、現在の大型商船でよく用いられる様式です。
命名式をもって船の所有権は造船所から船主へ移るため、引渡式とも言われます。

発注は四年前、めでたく竣工の日を迎えました。
命名受渡式は船上にて執り行われました。



命名受渡式。


命名受渡式
カウントダウンで支鋼切断。
くす玉が割れると同時に、風船と共に紙テープが舞いました。



船橋からは、多島海景の自然美が一望できます。



陸上から船への移動手段は、冷暖房完備のゴンドラ。
招待客は、ゴンドラに搭乗し、造船所のクレーンで吊り上げられて、船陸間を移動します。



命名受渡式終了後、船は離岸し、韓国に向けて出航準備。



貸切船に乗船して、船を周回しながら、見送りクルージング。
岸壁から、紙テープでの出航見送りが一般的ですが、見送りクルージングは初体験。
造船所の粋な計らい、感動の瞬間です。


本船の竣工の暁には、安全航海はもちろん宝船となりますよう祈念致します。

注)携帯には動画は対応していません。<(_ _)>
携帯からは、今治拳友会HPより動画を見ることが出来ます。
プロフィール

航

Author:航
 愛媛県今治市で活動する日本拳法の道場 今治拳友会※(今治市スポーツ協会 種目協会 2012.5.)(日本拳法今治スポーツ少年団)です。
 日本拳法を通じて青少年の健全な精神と身体を育成する事を目的として活動しています。
 「やる気!」「勇気!」「元気!」
 今治拳友会

”Motivation” ”Courage” ”Energy”
 Imabari Kenyuukai.
日本拳法 今治拳友会

YouTube Video channel of Imabari Kenyuukai

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
フリーエリア
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR