両手に花

6月29日、今治道場の稽古の日。

少年の部、基本稽古。



平行立ち、波動突き。
元気な気合で「えい!」



平行立ち、直突き。
子ども達の後ろでは、お父さんとお母さんも一緒に基本稽古に参戦。(*^_^*)



四股立ち。
「しっかり腰を落として、胸張って…。」
コタロー指導員もよく頑張っていましたが、小学一年生のテンムもよく頑張っていました。
コタロー指導員と共に、みんなの前でお手本。
嬉しい、大魔神の登場です。(笑)



基本稽古の後は、防具練習。



稽古の締めは、みんなで手を繋いで円陣スクワット。
コタロー指導員の横には、幼年組のゆらさとK香。

「両手に花」のコタロー指導員。(笑)

明日より、旅に出ます。

仕事で出張の為、今週木曜日、サンアビ道場の稽古は、
「趣味はダイエット!特技はリバウンド!」をモットーとするM先輩にお留守番をお願いしています。

少年の部、一般の部共にいい汗をかけました。
気持ちよく、旅に出れそうです。(笑)

出張帰り、来週の火曜日の稽古には、みんな元気な顔を見せてね。(^_-)
暑さに負けず、頑張って行きましょう。(*^_^*)
スポンサーサイト

県大会ポスター募集

日本拳法愛媛県大会のポスター原案を募集したところ、
愛媛県各地から、たくさんの作品が寄せられました。(゜ ゜;;)\(- -;) ホント?
ご紹介致します。(*^_^*)

日本拳法愛媛県大会【青春編】



 私たちは、何の為に戦うのか…



 張り詰めた空気の中で
 自分の限界を知る



 「技」を持ち、
 「身体」を使い、
  体力の限界を知る



 汗が光り、
 素直に感じる「心」



 忘れていた本来の姿を取り戻した時、見える真実
 
 それが日本拳法
 
 日本拳法愛媛県選手権大会
 10月3日(日)
 今治市 緑の広場(運動公園)総合体育館
 主催 愛媛県日本拳法連盟
 主管 日本拳法今治スポーツ少年団
 by mikan


日本拳法愛媛県大会【趣味はダイエット、特技はリバウンド編】



 おいらは、何の為に戦うのか…
 
 (- .-)ヾ ポリポリ



 張り詰めたお腹の中で
 自分の限界を知る
 
 (°θ°;) ナニー



 「技」を持ち、
 「身体」を使い、
  体力の限界を知る
 
 ρ(..、)ヾ(^ー^;) ヨシヨシ



 汗が光り、
 殴られると頭が揺れて気持ちいい~~「心」
 
 (* ̄@@ ̄*) ポッ



 忘れていた本来の姿を取り戻した時、見える真実

 それが日本拳法
 
 日本拳法愛媛県選手権大会
 10月3日(日)
 今治市 緑の広場(運動公園)総合体育館
 主催 愛媛県日本拳法連盟
 主管 日本拳法今治スポーツ少年団
 
 by「趣味はダイエット!特技はリバウンド!」のM先輩。


今愛媛県は日本拳法一色と言っていいほどの盛り上がりを見せています。d ( ̄ ・ ̄)ヾ(^o^; )オイオイ

愛媛県大会に向けてスタート

来た!来た!来た~~~~!

何が…。w(^_^) ンーナニナニ?

愛媛県教育委員会の後援承諾書。(≧ ≦)Ω ヨッシャ!

今治市教育委員会から初めて後援を頂いたのは、昨年の秋に今治市で開催した県大会。
「私的な活動から、公的な活動へ。」の一環と「市」的な活動から「全県」的な活動への
ステップアップとして、県教育委員会と県体育協会に新規の後援申請をしました。

新規の申請は注意事項に3週間程度とあるのに対し、申請から承諾まで一週間での後援承諾書の到着。
県教育委員会の迅速な対応と「大会のご成功をお祈りしています。」と後援承諾書に添えられた温かい一言。

市教育委員会の後援承諾は、申請日の翌日承諾と異例の早さですが、他の後援承諾書も続々届いています。
温かいご支援、ご協力有り難うございます。<(_ _)>


愛媛県教育委員会に、後援申請を行うことができる要件は、
(1)主催者が、社会的信頼の高い全県的規模の団体であること。
また、特定の宗教や政党に関係しない団体であること。
(2)事業が、
・愛媛県教育委員会の所管に属するもの
・教育的意義の認められるもの
・教育活動の普及、振興に寄与するもの
・教育団体の育成に寄与するもの
・青少年の健全育成を目的とするもの
・公益性、公共性を有するもの
・愛媛県が共催若しくは後援をしているもの等

添付書類
(1)収支予算書
(2)事業の企画書
(3)主催団体の規約、役員名簿
(4)主催団体の活動実績がわかるもの

注意事項等
・申請から承諾まで2週間程度の時間がかかります。(新規の場合は、3週間程度)




第6回日本拳法愛媛県選手権大会《個人戦・団体戦》
中四国交流推進大会
日時 2010 年10月3日(日曜日) 開会10:00
場所 緑の広場(運動公園)総合体育館 アリーナ
  愛媛県今治市菊間町池原1691-1 Tel.0898-54-5730
主催 愛媛県日本拳法連盟
主管 日本拳法今治スポーツ少年団    
後援(予定)
日本拳法連盟・愛媛県教育委員会・今治市教育委員会・(財)愛媛県体育協会
愛媛新聞社・今治CATV・南海放送・テレビ愛媛・愛媛朝日テレビ・あいテレビ


6月28日(月)県大会の実行委員会を
今治市内のファミリーレストラン「フラカッソ」のパーティルームで開催。
女子部のきよちゃん、大学受験勉強中のK子先輩も塾帰りに参加してくれました。(*^_^*)
実行委員会閉会後も、残ったメンバーで夜中過ぎまで熱く語りあかしました。

秋の県大会に向けて始動しました。
七月に入って、準備ができ次第、中四国の道場の皆様にご案内致します。
皆様、温かいご支援、ご協力よろしくお願いします。<(_ _)>

大魔神出現

6月24日のサンアビ道場の稽古。
今日も梅雨空が続きます。

少年の部基本稽古。



平行立ち、波動突き。



中段の構え、直突き。



「四股立ち、用意~~。」
神妙な顔のコタロー指導員。



「始め~~。」の号令と共に、「大魔神出現」~~w(°o°)w おおっ!!

コタロー指導員、歯を食いしばって必死の形相に。(笑)

「顔が引きつる、足が引きつる。」くらい一生懸命やってみろ~。(-.-”)凸 ウリィ

「頑張れば、全て自分の力になります。」
コタロー指導員、最初の頃は、最後まで出来なかった四股立ち、
しっかりと腰を落として、頑張れるようになれました。d(-_^)good!!

追記
試作した今治拳友会ポスターを早速本製作に…。
A4サイズでラミネート加工して下敷きに加工、

稽古終了後、「下敷き欲しい人~~!」て聞いたら、w(^_^) ンーナニナニ?
全員「は~い!」だって、評価は上々です(笑)

今日頑張った子ども達にプレゼントしました。(*^_^*)

梅雨に負けず、気合いを入れて頑張って行きましょう。

今治拳友会ポスター

今まで看板もチラシも無かった今治拳友会。
ひとまずこんな形で、という試作品を作ってみました。

今治拳友会のポスターの試作品。(--;)> イヤァ





えくぼ

6月22日、今治道場の稽古。

少年の部基本稽古。



道場生の紹介で、小学一年生男子一名、体験稽古に参戦。
平行立ち、左右の前蹴り。
蹴りの基本は膝の抱え込み。両手を前に、膝が手に触れたら前蹴り。

日本拳法が初めてで、何をどうしていいか解らず戸惑うお友達に、
「こうするのよ!」とでも言っているんでしょうか(笑)
幼年組のゆらさが、お友達に優しくサポート。



中段の構え。
私の横にはコタロー指導員。
コタロー指導員の厳しい指導の目が光ります(笑)



四股立ち。
「もっと腰を下げんかい~~。」凸(-_-メ) うりぃ~
小学一年生組は、現在六名。
体験入会のお友達は、赤パンのテンムのお友達、同じ一年生でも、日本拳法は先輩。
先輩の意地を見せて、ここは我慢、我慢!(笑)



基本稽古の後は、防具練習。
新しいお友達も少しずつ、雰囲気に馴染んできました。

ゆらさの可愛い、えくぼ♪
新しいお友達と、これから、愛を育む雰囲気ですが…。(# v。v)o ポッ
違います、違います、楽しい中にも真剣に…。



少年の部、一般の部共にいい汗かけました。(*^_^*)

一般男子一名即日入会。
未だに、道場の看板も道場生募集のチラシもない今治拳友会。(;_A フキフキ
道場生の殆どが、口コミによる入会の中で、
今治拳友会のHPを見ての即日入会。w(°o°)w おおっ!!
新しい仲間ができて、何か嬉しい。
一緒に頑張って行きましょう。(*^_^*)


追記
少年の部の稽古終了後、
小学校四年生のM美が、申し訳なさそうな顔をして
「館長~~。実は~~。」w(^_^) ンーナニナニ?

我が愛車に、えくぼ発見。!Σ( ̄ロ ̄lll)
車から降りるときに、ドアをガツーンとぶつけたらしい。
犯人はM美ではなく、○○。

「車をぶつけられるような所に、駐めてるのが悪い。」と太っ腹を装う私。(>へ<) ←涙を堪える

こんな哀しいネタはいりません。(T人T) オネガイ!

広島遠征

6月20日(日)は、広島拳友会主催の広島練成大会。

バスに防具を積み込み、広島に向けて出発。
運転手は、コタロー父ちゃん。
しまなみ海道を通り、所要時間は2時間。



バスでの移動は、子ども達にとっては遠足気分。



参加団体は、(広島県)広島拳友会、拳心館広島支部、広島拳法クラブ、戸坂道場
(山口県)岩国道場、(愛媛県)今治拳友会

トーナメント式の大会では、負ければそこで終わりですが、
「試合の経験をつもう! 」って事で一人三試合。



最初は幼年組からスタート。
名前を呼ばれると、元気な「おっす!」でコタロー指導員登場。



県外の練習試合の遠征は、今治の子ども達にとって初体験。
今治の子ども達にとってもいい勉強の機会になったと思います。
広島拳友会、関係各位の皆様、お世話になり有り難うございました。

帰りは、お腹が空いて、尾道ラーメンのお店で食事。
「尾道ラーメン」美味しかったな~。

皆様お疲れ様でした。

営業マン、日本拳法バージョン!

6月15日の稽古は、私は出張の為不在。<(_ _)>
「趣味はダイエット!特技はリバウンド!」をモットーとするM先輩が指導にあたりました。
いざという時には、頼りになるM先輩です。

6月17日、サンアビ道場の稽古。



基本稽古の後は、防具練習。



元気な気合いで「えい!」



稽古の締めは、拳立て、腹筋、背筋の基礎体力トレーニング。

少年の部稽古終了後、受験勉強に専念中のK子先輩が登場。

一般の稽古を開始。
K子先輩、「私もやりたい~~。」と一言。
「あはは、いいだろう~~~。」と言葉を返した私。(* ̄@@ ̄*) ポッ

稽古に参加できなくて悔しそうなK子先輩。(笑)

同じ頃に一般の見学者は一名、遊びにきてくれました。
少し見学したら、職場に戻らなければならないという事で、
ネクタイにワイシャツ姿にそのまま、拳法胴に、グローブを着装して体験稽古参戦。(  ̄ ̄∇ ̄ ̄; )ナヌ?

「営業マン、日本拳法バージョン!」誕生~~~~。

たぶん、日本初、いや世界初!(  ゜ ▽ ゜ ;) アッ!イウエオ

職場に戻って、上司に「なんだ、ずぶ濡れで!雨でも降ったのか?」
なんて言われたかどうかは定かではありません。(笑)

いい汗かけた稽古になりました。(*^_^*)



6月20日(日)は、広島拳友会主催の練習試合。
県外の練習試合の遠征は、今治の子ども達にとって初体験。
みんな頑張って欲しいと思います。

出発当日は、みんな元気な顔を見せてね。(*^_^*)

海外の日本拳法事情

日本拳法は、防具(面・胴・股当その他)とグローブを着用し、殴打技、蹴り技、関節技を駆使して勝敗を競い合う競技武道。日本古来の格闘技から構成され、戦国時代の甲冑組打ち、江戸時代の数百数十流に及ぶ柔術を源流としています。

1932年(昭和7年)に柔道家の澤山宗海(さわやまむねおみ)により創始考案されました。

その優れた格闘性能は、現在自衛隊・警察の徒手格闘技として活用されています。

今ロシアの日本拳法が熱い!



2009年11月6~8日、
日本武術のトーナメント大会である古武道ロシアカップがモスクワ市で開催されました。



直接打撃格闘技である日本拳法の競技戦。



2010年2月26~28日、
全ロシア古武道トーナメントがモスクワ市で開催されました。
ロシア国内の25地域から230名超の選手が型・団体型・逮捕術等の競技で力と技を競い、
幅広い年齢層から集った多くの参加者が日本拳法格闘技に挑戦。

立ち技格闘技の世界ナンバーワンを決めるイベント、「K-1」

ロシアの人気のある格闘技のイベントがこれ。
お金のかけ方も半端じゃない、スペクタクルな舞台演出。w(°o°)w おおっ!!


「日本拳法ロシアマスター」ラシド・サルマノフ選手(モスクワ)「日本拳法メキシコ代表」ロペス選手の対決。

結果は如何に…。w(^_^) ンーナニナニ?

日本拳法は、現在日本はもとより、イギリス、イタリア、フランス、ロシア等西欧諸国始め、メキシコ、アメリカ等世界各国で普及しており、ジャパニーズ・マーシャルアーツとして人気を呼んでいます。


注)携帯には動画は対応していません。<(_ _)>
携帯からは、今治拳友会HPより動画を見ることが出来ます。

昇級審査

6月13日(日曜日)、朝からパラパラと雨、昇級審査の日。
今までは、平日の夜、外からは見えないプレハブの倉庫の道場での審査でしたが、
今回の場所は、今治市営体育館第二格技室。
公の場所に、外から見える場所に、市外からも参加しやすいように日曜日にしました。

「私的な活動から、公的な活動へ!」の一歩です。
体育館デビュー。(*^m^*) ムフッ

昇級審査は年二回、愛媛県で日本拳法の活動が芽生え、愛媛県での昇級審査は三回目となります。



小学一年生のモモと松山拳友会少年部小学二年生のモモのペアー。
180度開脚して上半身ペッタン、体が柔らかいので ストレッチも楽々。
身体の柔らかさ、羨ましいな~(笑)
基本も大事だけど、基本のできる身体つくりも大事だと思います。



「全員整列~。」
昇級審査を始めた頃は、拳法衣を持っていない子ども達が多かったので、普段着で審査。
今では拳法衣を持っている子ども達が増え、緊張感を持たせる為に、審査は原則拳法衣着用としました。
いつもの稽古と違う、緊張感のある雰囲気です。



基本稽古開始。
後ろでは、子ども達の応援に駆けつけたお父さんもじっとしていられずに、
みんなと一緒に基本稽古に参加。w(°o°)w おおっ!!



基本一本、攻めと受けの攻防。

昇級審査開始…。
審査員は私と松山拳友会のはむ指導員。
シーンとした道場の中で、皆が一斉に注目、周りに普段とは違う緊張感が漂います。



最初は、昇級審査デビュー組。
松山拳友会少年部から初参加二名。



小学一年生のやる菌トリオ。



小学生中学年チーム、今日の審査のMVP。d(-_^)good!!



小学生高学年と中学生チーム。



今までの昇級審査は平日、子ども達は翌日の学校に支障が無いように少年の部の審査を一旦締めて、一般の審査を行っていましたが、今回は合同審査。

基本動作、基本一本、形審査の後は、防具審査。



防具審査は、時間をフルに使える本数勝負法を採用。



一般の部防具審査。

少年の部と一般の部と初の合同審査、
子ども達にとっても、一般の人達にとっても良い刺激になったと思います。



審査の後は、全員整列。
審査の結果は如何に…。ナニナニ W(^_^)

名前を呼ばれた合格者は起立、皆の拍手で健闘を称えます。d(-_^)good!!
昇級した喜びに、子ども達は嬉しそうでした。(*^_^*)

日頃頑張っている子ども達全員を合格させてやりたいのは、親心。
審査基準に達していないのに合格させるわけにはいけません。

四歳児コタロー指導員には、
「落ちる為に昇級審査を受けるのか~~。」と一喝ヽ。(ー_ーメ) しゃきーん
泣かしてしまいました。
コタロー指導員の昇級は、今回は涙を飲んで見送り。
その悔しさを成長の糧にして欲しいと思います。
奮起を信じ、もっと逞しく成長してくれることを願います。

一般の部の審査は、「取りに行くぞっ!~ 」 って感じで気迫がこもっていました。
審査を受けるじゃなくて、「取りに行くぞっ!~ 」って気迫を子ども達に見習って欲しいと思います。

小さな事の積み重ねが大切で、いつかは大きな力になります。(^^)
「継続は力なり」
やる気モードで、さらに上の級を目指す力として貰う事を期待しています。

昇級された皆様、おめでとうございます。(^_^)v
今回は、名前を呼ばれなかった子ども達は、挫けず頑張って欲しいと思います。

審査を受験した皆様、子ども達を応援に来られた保護者の皆様、お疲れ様でした。(*^-°)v
プロフィール

航

Author:航
 愛媛県今治市で活動する日本拳法の道場 今治拳友会※(今治市スポーツ協会 種目協会 2012.5.)(日本拳法今治スポーツ少年団)です。
 日本拳法を通じて青少年の健全な精神と身体を育成する事を目的として活動しています。

 「やる気!」「勇気!」「元気!」
 今治拳友会

”Motivation” ”Courage” ”Energy”
 Imabari Kenyuukai.
日本拳法 今治拳友会

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
フリーエリア
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR