FC2ブログ

種を蒔いて芽が出て、そして花は咲く

4月29日、昭和の日。
ゴールデンウイーク(GW)初日、日本拳法愛媛の合同練習。
松山拳友会少年部から三名参加、内小学校5年のYOUは初参加。

今治の子ども達も元気な「オッス!」で続々登場。w(°o°)w おおっ!!

少年の部基本稽古の後は、防具練習。



突き、蹴りのラリーに、基本一本。



乱取り稽古。

小休止の後は、試合形式の練習を行いました。
コートへの入場行進、名前を呼ばれてのコートの入退場、日本拳法の蹲踞の礼等。
松山拳友会の子ども達にとって初体験。

「選手入場!」



「正面に礼!、お互いに礼!」

審判は正式な試合と同じ、三名。
試合時間は、大会競技規則と同じ一分半。
ルールは、試合の雰囲気になれて貰うために、時間をフルに使える本数勝負法を採用。

少年用防具が足りないので、簡易プロテクターだったり、大人用防具だったりしてるのはご愛敬(笑)



最初は幼稚園組からスタート。

小学校高学年、中学生ともなるとスピードもあるし、力強さも感じます。

最後は、小学校6年のM里と中学一年のK江との対決。
二人は大の仲良し、少年部の子ども達の憧れであり、子ども達の目標。

いつもと違う緊張感、テンションも上がるし、壮絶なバトルを展開。w(°o°)w おおっ!!

やってしまいました。(- -)「・・・・・」

大事をとって救急病院、結果大事にいたらないで幸いでした。



日本拳法愛媛少年部の子ども達の勇姿です。
みんな、格好いいぞ~。(*^_^*)

今治の地で日本拳法の活動が芽生えて丸三年、スポーツ少年団結団丸二年。
今治で芽生えた日本拳法愛媛の少年部の活動が、松山にも広がりました。

松山の子ども達は、今治の子ども達と打ち解け仲良しになりました。(*^_^*)

日本拳法愛媛はひとつ。

「種を蒔いて芽が出て、そして花は咲く。」


一瞬の気の緩みが大きな事故に繋がります。
大会に向けて、怪我をしないよう、体調管理に気をつけ、
気を引き締めて、気合いを入れて頑張って行きましょう。(^_^)v
スポンサーサイト

気合だ!気迫だ!気力だ~~!

4月27日、稽古の日。

少年の部、基本稽古。
道場生の紹介で、体験入会一名参加。



平行立ち、波動突き。
コタロー指導員の気合だ!気合だ!気合だ~~(笑)



中段の構え。
小学一年生のやる菌トリオ。イイネ |ー^)b



基本稽古の後は、防具練習。
体験入会のお友達も元気一杯に参戦していました。(#^.^#)

   
   KIAI
カメラマンが、写真と動画のボタンを間違えて、撮ったワンショット。(--;)> イヤァ
子ども達の元気に、元気を一杯貰えます。(#^.^#)


追記
稽古の合間には、今治拳友会理事会緊急招集。
皆さん、お疲れ様でした。

愛媛県連盟主催、今治スポーツ少年団主管、組織として関わる以上、
日本拳法連盟本部、県外より参加して頂ける道場の皆さんに対して、
大会を目標にして頑張っている子ども達や選手の皆さんに対して、
中途半端ないい加減な事はできないし、
子ども達に普段「気合入れろ~!」って言っている私が、気合を入れない訳にはいかないできないでしょう。

プロじゃ無いし、完璧な事等できるはずもないかもしれないけど、
アマチュア集団であれど、こだわりをもって、ベストを尽くして、いきたいと思います。

「気合だ!気迫だ!気力だ~~!」

気合入れて、頑張って行きましょう。

少年部初合同稽古

4月22日、松山拳友会少年部と合同稽古。
外は雨、肌寒い日でしたが、道場の中は熱気むんむん。

少年の部、基本稽古。



四股立ち。
もっと腰を落として、胸張って…。(-゛-メ) ヒクヒク



おけぃこと、高校三年生のK子先輩がお手本、コタロー指導員の厳しい目が光ります(笑)

基本稽古の後は、防具練習。



コタロー指導員は黒、小学一年生のモモは赤のマイグローブ。d(>_・ )グッ!
今日の防具練習は、学年関係無しのローテーションで行いました。

横の繋がりも、縦の繋がりも深めて、
上級生が下級生を思いやる、下級生が上級生を慕う心を育み、
人として大切なものをいっぱい学んで欲しいと思います。(*^_^*)



コタロー指導員のお相手は、K子先輩。
コタロー指導員の、パンチ!パンチ!パンチ!で、K子先輩をノックアウト!(  ゜ ▽ ゜ ;) アッ!イウエオ

防具練習では気合いも入っていたし、パンチ!パンチ!パンチ!の連撃も冴えていました。(笑)
稽古で初めて使った徳大式マイグローブは、
コタロー指導員にとって、三種の神器かもしれません。(* ̄@@ ̄*) ポッ



少年の部、稽古終了後、全員整列。
松山拳友会少年部から初めての大会デビューする事が決まっている姉弟二人。
みんなの前で自己紹介。
自分の名前を大きな声で言えたし、
最初は緊張気味でしたが、徐々に今治の子ども達と打ち解けて元気いっぱいの稽古になりました。(*^_^*)

日本拳法愛媛の少年部の新しい仲間、そしてライバル登場。(* ̄▼ ̄*) デヘヘ

これからも、気合い入れて頑張って行きましょう。

準備

4月20日、稽古の日。

道場に入ってくるなり、やる菌トリオのN子とR香の自主練習開始!w(°o°)w おおっ!!
幼稚園組から、ピッカピッカの小学一年生になっても、
やる菌トリオのやる菌は健在でした。(*^.^*)



少年の部、稽古。



大会が近づくにつれて、道場の雰囲気も独特の緊張感が漂ってきるようになりました。

子ども達の稽古の間、道場の片隅で、保護者の皆さんは大会の準備で打ち合わせ中。



気合いの入らん奴は、どかんかい~。
集中!集中!気合い入れて行け~。凸(-_-メ) うりぃ~



小学一年生のR斗、嬉しい拳法衣デビュー。d(-_^)good!!
大会デビューに向けて、色帯目指して、頑張れ!



今、少年部で密かな人気を集めているのが、徳大式少年用グローブ。(* ̄@@ ̄*) ポッ

モモ太郎一家が、清水の舞台から飛び降りるつもりで、買う事を決意した徳大式グローブ。
本日宅配便で到着。次回の稽古で使えるのが楽しみですね。(^_-)

子育て世代はお金がかかるし、グローブは決して安い買い物ではありません。
コタロー指導員は黒、モモは赤。
新しいグローブは気持ちいいし、ネームの入ったグローブは格好いいね。( ^ー゜)b

コート割り、試合の進行表の事ですが、
兄弟姉妹の子ども達の試合が重ならないように、
母ちゃん、子ども達の試合が見れるように、このコートの担当にしようかなとか、
今治は少年用防具が10個しかないので、大会の運営に支障がないように
防具を使い回しできるようにとか、色々な事を考えながら作業をしています。

さあ、気合い入れて頑張って行きましょう。

いい大会にしよや~~

4月15日、稽古の日。

少年の部、基本稽古。



小学一年生組のやる菌トリオのR香、拳法衣に色帯カッコいいぞ!イイネ |ー^)b

基本稽古の後は、防具練習。



少年用防具は10セットを皆で共用、防具の絶対数が足りません。
簡易プロテクターを使ったり、小学校の高学年組は大人用の防具を着装したり…。

小学6年生のR輝、私の防具を使え!と大人用の拳法胴に大人用のグローブを着装。

みんな防具練習の時は、生き生きしていますね。(*^_^*)



小学一年生のモモ、四歳児コタロー指導員との姉弟対決。
モモもコタローも気合いが入ってる~~。w(°o°)w おおっ!!

四国大会にあわせて、子ども達の胴垂れネームを揃える事にしました。
自分の使う防具は自分でしっかり管理する。防具を大切にするという心を育ませる。

子ども達にとって、自分の名前が入った胴垂れネームはお気に入りのようです。(*^_^*)



親子で大会参戦するモモ太郎一家。
コタロー母ちゃんの心中は如何に…。(笑)

追記
稽古終了後、今治拳友会の理事会を開催。
大会と言えば、一般的には一道場で一コート担当が関の山。
一道場で大会の運営、選手の派遣、子ども達のお世話をするのは大変な事です。

大会のお手伝いに17名保護者の皆さんが手を上げて頂きました。
「大会では忙しくて、自分の子どもの試合も見れないね。」とお母さんの呟きに頭を抱える保護者会長。

前回の県大会では、
小さなグラスに注ぎきれないビールを注ごうとしてるようなものと友人に一喝された私。
そんな私に覚悟を決めて、支えてくれてる保護者の皆さんには、感謝の気持ちでいっぱいです。

親が子どもの試合を見れない大会なんて、やる意味がない。
そんな大会なんて、止めてしまぇ~~。

大会運営で忙しくても、せめて自分の子どもの試合くらい見れるようにしよや~。

子ども達が主役、子ども達の晴れの姿。
子ども達にとっても、親にとっても、いい大会にしよや~~。

そんな話を1時過ぎまで…。(笑)

幼年組、小学年の低学年は、親が子どものサポートも必要であり、まだまだスタッフの数が足りません。
友人、知人にお願いして、スタッフの確保に走り回っています。

色々な事があって、頭を悩ましていましたが、子ども達の元気でパワーを貰えました(笑)

小さな力、小さな一歩

4月13日、稽古の日。
私は仕事関係で鈍川温泉でお花見の宴会でした。

「趣味はダイエット、特技はリバウンド!」がモットーのM先輩にご指導をお願いしました。

あるブログでこんな一言発見。

「仕事を理由にする人いるけど、好きではじめたことなんでしょ?
なら、仕事やりながらでもできるよね?」

この一言に渇を入れられました(笑)

「誰しも仕事が一番、日本拳法は遊び。」

好きで始めた事、大会もやるって手を挙げた事。
仕事も遊びも悔いの無いようにやりましょう。



「三本の矢」という話は、毛利元就が三人の子ども達に、
「矢一本なら一人の力で折ることができるが、三本となったときはなかなか折れない。
このように三人が力を合わせなければいけない」と教えたという有名な話です。



初めは小さな力かもしれませんが、
続けていくことで、仲間が増え、小さな力、小さな一歩でもその積み重ねが大きな力になります。

日本拳法の「に」の字も無かった今治の地で、日本拳法の道場ができ、
まさか一道場で、四国大会のような大きな大会を今治が主管までするようになるとは、夢にも思いませんでした。

肩を張らずに楽に行きましょう。

引き続き皆さんの温かいご支援、ご協力をお願いします。

ピッカピッカの一年生

4月8日、稽古の日。
今日は小学校の入学式。
あちこちでピカピカの一年生の親子の登下校姿や記念写真を撮っている姿を見かけました。
桜が綺麗に咲いて、気持ちの良い入学式になったのではないでしょうか。(#^.^#)

ご入学おめでとう~ ( ^ _ ^)∠☆PAN!

さあ、いよいよ新学期がスタートです。

少年の部、基本稽古。



中段の構え。
気合入れて行くぞ~。



膝を抱え込んでから、蹴り足を伸ばす稽古。
一本足で、前蹴り、横蹴り。
重心線をキープしながらバランスを取って体のバランストレーニング。

名づけて、「一本足フラミンゴ稽古。」

上手くバランスが取れなくて、「おっとと」



もつれて、くっついたやる菌トリオ。ヾ(;´▽`Aアセアセ
踊りじゃないんですけど…。(笑)

基本稽古の後は、防具練習に、試合形式の勝負練習。



子ども達の勝負練習の後は、
高校2年生のユッキーとなおちゃんの面なし勝負練習をご披露。(#^.^#)



少年の部稽古終了後、
やる菌トリオのN子、R香、モモに、大会デビューのR斗、G輝。
ピッカピッカの一年生の五人組で記念撮影。v(⌒o⌒)vイエーイ
お勉強も日本拳法も頑張ろうね。(*^^)v

追記
4月9日四国大会参加申し込みを締め切りました。
四国地区の道場の皆様、たくさんの参加申し込み有難うございます。
道場の皆様、企業の皆様、保護者の皆様、大会趣旨にご賛同、ご理解頂き広告協賛等
温かいご支援、ご協力有難うございます。<(_ _)>

いい四国大会にできるよう、日本拳法愛媛のメンバーが一丸となって取り組みます。
引き続き、温かいご支援、ご協力をよろしくお願いします。

誕生日

4月6日、稽古の日。
卒業・入学シーズンで桜が綺麗に咲いてます。
花粉症の方は、せっかくの桜舞う綺麗な季節なのに、
鼻がムズムズしたり、喉がかゆくなったり、くしゃみの連発で、嫌な季節です。

コタロー指導員、元気な「オッス!」で元気に登場。

「コタ、今日がお誕生日。」と嬉しそう~~。

「コタロー、何歳になった。」って聞いたら「わからん。」とな…。( ̄_ ̄|||)どよ~ん

二歳で日本拳法を始め、三歳で大会デビュー、
早四歳とは月日の経つのは本当に早いですね。
何はともあれ、お誕生日おめでとう~~。(^_^)∠※ PAN!

少年の部、基本稽古。



中段の構え。
コタロー指導員、四歳の誕生日を迎えて、初稽古。(*^_^*)



小学6年生のR輝。
入会したばかりで、大会出場は叶いませんが、R輝のやる気は見ていても気持ちいい。(#^.^#) ニョホ

昇級試験、次の大会に向けて頑張ろうな。(^_-)

稽古の締めは、拳立て、腹筋、背筋の基礎体力トレーニング。



子ども達の元気に負けないように、お父さん、お母さん、お姉さんも頑張っています。(ノ°ο°)ノ オオオオ

少年の部稽古終了後、全員整列。



名前を読み上げ、出欠をとります。
名前を呼んだら元気な「オッス!」と返事が返ってきます。

先月の皆勤賞のご褒美の授与。v(⌒o⌒)vイエーイ



小学3年生のK人、皆勤賞のご褒美を前に記念撮影。(*^ ^* )V

新年、新学年、四国大会に向けて頑張りましょう。(*^_^*)

新年度、新道場

4月1日、稽古の日。
3月30日、年度末最後の稽古は、私は仕事の為不在。<(_ _)>
私が留守中の稽古の指導員は、大きい固まりさん、(* ̄@@ ̄*) ポッ
元へ、「趣味はダイエット、特技はリバウンド!」がモットーのM先輩にお願いしました。(--;)> イヤァ

先週に引き続き、一週間ぶりの稽古参戦です。(;^ω^A テレテレ

新年度初日、サン・アビリティーズ今治(今治市障害者文化施設)道場、オープン。( ^ _ ^)∠☆PAN!
略してサン・アビ道場。(*^^*ゞ ポリポリ

子ども達が元気な「オッス!」で続々登場。
新道場は、サン・アビの会議室、ここのレスリング用マットをお借りし、
まずはマットを搬入、子ども達、お父さんお母さんと一緒に設営作業開始。

あっという間に、日本拳法の道場に早変わり。w(°o°)w おおっ!!
これで、転げても、投げられても痛くないぞ(笑)

少年の部、基本稽古。



平行立ち、直突き。
コタロー指導員、気合入ってる~~。d(-_^)good!!



中段の構え。
この春ピッカピッカの小学校一年生組も元気に稽古に参戦。(*^_^*)



基本稽古の後は、防具練習。
よっしゃー、気合い入れて行くぞ~。凸(-_-メ) うりぃ~



春休み特別メニューの試合形式の勝負練習。
父ちゃんの柔道着のK人、ヒビキと新小学3年生同士の対決。



稽古終了後は、みんなで撤収作業開始。
「お手伝い、偉いぞ!」(#^.^#)

今までの道場は、居酒屋の前の倉庫を店主のご好意でお借りしているもの。
何時までも、永遠にとは行かないもの。

看板も何もない倉庫の道場から、公共の施設で目に見える形での活動開始。
火曜日は従来の倉庫の「今治道場」ですが、木曜日は「サン・アビ道場」に変わります。

愛好会よりは、同好会。同好会よりは、部活動。
部活動なら、公休は認められても、部活動でなければ、公休は認められない。
子ども達がいくら頑張っても、部活動よりは軽視されがち。

愛媛県では、日本拳法の活動団体も活動人口も少ないので、体育協会加盟は門前払い。
して、体育協会傘下のスポーツ少年団を結成しました。

子ども達の頑張りが、マニアの趣味のサークルの域ではなく、
社会的に評価され、それが子ども達の励みになり、意欲がでるように…。

春の四国大会は、市教育委員会の後援を頂いて日本拳法今治スポーツ少年団が主管します。

子ども達の活動や頑張りが、社会的に認められるように、子ども達の励みになるように。
「私的な活動から、公的な活動へ。」

子ども達が、逞しく健やかに成長していけるように、保護者の皆さんと一体となって取り組んで行きます。(* ̄@@ ̄*) ポッ

新道場初日、勝手も解らず不安でしたが、
お父さん、お母さんも応援に駆けつけて頂き、子ども達もお手伝いしてくれて、
スムーズに、無事終えられました。
保護者の皆様の温かいご支援、ご協力に感謝致します。
これからも、温かい応援をどうぞよろしくお願い致します。<(_ _)>

新年度、四国大会に向けて気合入れて頑張って行きましょう。(*^^)v
プロフィール

航

Author:航
 愛媛県今治市で活動する日本拳法の道場 今治拳友会※(今治市スポーツ協会 種目協会 2012.5.)(日本拳法今治スポーツ少年団)です。
 日本拳法を通じて青少年の健全な精神と身体を育成する事を目的として活動しています。
 「やる気!」「勇気!」「元気!」
 今治拳友会

”Motivation” ”Courage” ”Energy”
 Imabari Kenyuukai.
日本拳法 今治拳友会

YouTube Video channel of Imabari Kenyuukai

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR